人工歯

歯はヒトの体の中で、唯一再生しない組織です。
それ故、虫歯や歯槽膿漏で失った部分は詰め物・かぶせ物・あるいはインプラント・ブリッジ入れ歯等の人工物で補修する必要があります。
近年、技術の進歩とともに自分の歯とほとんど変わらないほどの強度や審美性を持つ様々な種類の詰め物・かぶせ物が開発されました。
まだまだ保険が適用されるものは、少ないのですが自然でステキな笑顔を取り戻すための選択肢が増えたことは歓迎できることだと思います。
現在の人工歯による治療例と種類を記載しました。
どうぞ、ご参考にして下さい。

●当クリニックの歯の治療保証制度
保険のかぶせ物については2年間(詰め物にはありません)
自費治療については全ての治療に対して5年間の保証がつきます。
(ただし、半年に一度の検診が必要です。)

◯オールセラミック治療例(30代 女性)

jinkou_l1

jinkou_sita1

◯オールセラミック&ラミネートセラミック治療例(30代 女性)

jinkou_l2

jinkou_sita2

◯ラミネートセラミック治療例(20代 女性)

jinkou_l3

jinkou_sita3

◯オールセラミック&ホワイトニング治療例(30代 女性)

jinkou_l5

jinkou_sita5

サブコンテンツ

このページの先頭へ